ページTOPへ

セブンイレブンの100円コーヒーが大人気な理由は、完全なる戦略のもとにあった。

gagasga.jpg
 
 
セブンイレブンの100円コーヒーが凄い
100円マックとセブンカフェの戦い
 


<朝の缶コーヒーがいらなくなった>

おはようございます。先日あることがきっかけで、セブンイレブンのコーヒーが爆発的な人気を誇っていることを知り、さっそく会社に行く途中のセブンイレブンに100円のアイスコーヒーを買いに行ってきました。結論から言うと、100円でこの味わいは素晴らしい!! 50%以上のリピート率というのも納得です。詳しく調べてみると、セブンイレブンのセルフコーヒーにはウォッシュド・ハイグレード・アラビカ豆100%を使用しているとのこと。ウォッシュド・ハイグレード・アラビカ豆って一体どんな豆なんだろう?って一瞬考えてしまいましたが、もちろん知るはずもありません。とにもかくにも、セブンイレブンのセルフコーヒーの味は申し分ないくらい美味しかったです。 しかも圧倒的な店舗数と立ち寄りやすいコンビニ。朝、昼、晩いつでも買えちゃいます。朝、コンビニで缶コーヒーを買っていた方の習慣が変わりつつあるのではないでしょうか?


<セブンイレブンアイスコーヒーの買い方>

はじめてセブンイレブンの100円アイスコーヒーを買ったとき、恥ずかしながら買い方が分からず店長さんに教えてもらいました笑。コンビニの店長さんとあそこまでじっくり話をする機会は今まで一度もなかったので、ちょっと新鮮な感じでした。もしかしてそのうちコンビニにスタバのような専属のコーヒーマイスターが登場する日が来るのではないだろうか?。そんなことを思いながら初セブンイレブンコーヒーを飲んでいました笑。

買い方・アイスクリーム売り場からアイスコーヒー用のカップをもってレジでお会計を済ませる。

買い方・カップをマシーンにセットし、メニューボタンより注文したサイズを選択する。

買い方・お好みで砂糖とミルクをいれて完成です。(すぐそばに専用のゴミ箱が置いてありとても助かりました。)

 
kakakfe.jpg

<競争激化するコーヒー市場>

このセブンイレブンの100円コーヒーをはじめとする、セブンカフェの当初の目標販売数は、初年度合計で億杯の販売を見込んでいたそうなのですが、結果は当初の目標を割以上も上回ったらしいです。セブンイレブンコーヒー凄すぎです。しかし考えてもみたら、ちょっと前までは朝の100円コーヒーと言えばマクドナルドで100円マックでした。いつの間にやらセブンイレブン以外のコンビニでも、当たり前のようにセルフコーヒー登場してますよね。 セブンイレブンの100円コーヒーをはじめ、ローソンファミリーマート、サークルKミニストップなどのコンビニでも100円ラインのコーヒーがでてるんですね。

気になってこれらのコンビニ各社のコーヒーの品揃えを比較した結果を見てみると、セブンイレブンコーヒーはアイスコーヒーとホットコーヒーしかないことが判明。選択肢がホットかアイス、レギュラーサイズかラージサイズ、種類はコーヒーだけって相当強気な書品ラインナップだと思いました。市場が変化するのって怖いくらい早い・・・セブンイレブンホールディングスの完全なる戦略勝ちですね。

 
 


<第3のコーヒー市場、マイクロ・ブリュー・コーヒー>

今朝Yahoo!のニュースを見ていたら、“脱スタバ?勃興する第3のコーヒー”という最新記事に目が釘付けになりました。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130910-00019179-toyo-bus_allマイクロ・ブリュー・コーヒーというあまり聞き慣れない言葉がでてきたのですが、これは1カップずつ丁寧に入れられた香り高いコーヒーのことなんだとか。マイクロ・ブリュー・コーヒーにはいくつかの特徴があり、そのひとつが「コーヒー豆を厳選すること」だそうです。

 

<マイクロ・ブリュー・コーヒーの特徴>

特徴1「厳選されたコーヒー豆を使用」

 
特徴2「焙煎した豆を3日以上寝かせない」
 
特徴3「1カップずつドリップする」

特に3つ目の特徴として書いた「1カップずつドリップする」ことが最大の特徴のようです。一杯一杯丁寧にドリップするのがマイクロ・ブリュー・コーヒーのことを「まるで旧き良き時代の日本の喫茶店」という粋なキャッチで表現されていたのがこれまた興味をそそられました。かつての喫茶店ではマスターがお客様ひとり分のコーヒーを小さなカップにコーヒーをいれてくれていたそうなのですが、回り回ってそういう1対1の時代がまたやってくるのでしょうか。nexttpic.jpg

 
 
pppaaa.jpg

 

 
  

 



ABOUT US

この記事を書いた人

想いの伝道師 小林稔明

小林大伸堂5代目

想いの伝道師

小林稔明

印鑑は契約に使われる認証の道具でしたが、 時代とともにその役割を終えつつあります。
そんな中、印鑑の役割を「大切な契約に押す」ものから、 「大切な人の背中を押す」ものに変えたい。
そんな想いで、今日もお一人お一人の想いを込めたしるしをおつくりしています。

お問合せ・ご相談、お待ちしております。
(受付時間 10:00~18:00)

電話

0778-51-0628

クリック

お問合せフォーム24時間受付中

電話

メールでQ&A

印鑑のご相談やお買物のことなど、
お気軽にお問合せ下さい

クリック

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを名前に、名前を印(しるし)に」。大切な名前に想いと願いを込めておつくりする小林大伸堂の印鑑サイトです。

https://www.kaiunya.jp/

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

「生き方に美しさを、しるしに輝きを」。しあわせの〝あとおし"となりますよう、想いを宝石印鑑に込めておつくりするローズストーンの印鑑サイトです。

http://www.rosestone.co.jp/

皆様の、ご来店、お問い合わせ、ご注文、お待ちしております。

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

関連記事

WebSiteWebSite

ローズストーン

小林大伸堂/ROSE STONEの店舗情報です。福井県鯖江市にある当店では、お客様お一人お一人の想いをヒアリングし、カタチにしてお届けします。

開運印鑑

「愛する誰かを想う気持ちを名前に込めてつくる女性のための印(しるし)です。
画数・運気を取り込みつつも、しなやかで凛とした女性らしさを表現します。

開運会社印鑑

プロポーズは、「僕の苗字になってください」という言葉と共に印鑑をプレゼントしませんか?記憶に残る指輪以外のサプライズプレゼントにおすすめです。

gene

小林大伸堂の仕事は、単に印鑑を作ることではありません。お客様の想いをうかがい、背中をそっと押してさしあげることが仕事だと思っています。

ShopInfoShopInfo

パワーストーン宝石印鑑 Rosestone/ローズストーン
〒916-0022 福井県鯖江市水落町2-28-29 (→地図を見る)
TEL:0778-52-8811(営業時間内)
FAX:0778-53-1133(年中 24時間受付)
E-Mail:toiawase@rosestone.co.jp
営業時間 10:00~18:00(水曜定休)

ローズストーン