「印鑑でプロポーズ」を新しいプロポーズの文化にすることが僕の夢です。

きっかけ

当時、ジュエリー関係の会社でブライダルコーナーをまかされていた頃、変わりつつあるブライダル市場において「消費者側と企業側のギャップ」に疑問を感じていました。「エンゲージリングは給料の3ヶ月分、婚約指輪で一生の約束を・・・」という時代はすでに過去のもの。約8割ほどのお客様が、結婚することが決まった後、婚約者と2人で婚約指輪を選ぶというのが現代の常識となっています。

また、プロポーズどころか結納をしないで結婚するというカップルが増えていることも事実。そのことも影響して婚約指輪の必要性を感じない方が増えていることも向き合うべき事実です。これからプロポーズする夢を抱いたお客様に対する提案を考えたとき、「プロポーズのサプライズに婚約指輪というのはとても高価な選択。もしも彼女が気に入らなかったら・・・」など不安はつきものです。

とはいえ、結婚の約束の証はしっかりと贈りたいものです。今、婚約指輪に変わるプロポーズには何がいいだろうか?と考えていた時に、ローズストーンの宝石印鑑がまさにあてはまる。きっと求めている人がたくさんいるだろう。そう考えたのがきっかけです。

印鑑でプロポーズの目的

①彼女から「Yes!」の返事をもらい、無事に入籍すること。 
プロポーズの成功だけが目的ではありません。なぜなら、プロポーズが成功しても入籍までに婚約破棄という結果になってしまっては意味がないからです。そうならないためにも、「結婚の約束=婚約」をしっかりと形にして伝えることが重要と考えているからです。

②将来振り返った時に、最高のプロポーズだったと奥さんに思ってもらうこと。

あと押ししたい人

・プロポーズからはじまるブライダルシーンを一生に一度の想い出にするため、自分にしかできないプロポーズの演出を考えている人。

・婚約指輪の購入も視野に入れているが、タイミングとしてはプロポーズが成功した後彼女と二人で選びたいと考えている。だからプロポーズは婚約指輪以外の何かで一生の想い出づくりがしたいと考えているという人。

私たちがあと押しできること

「プロポーズに新しい苗字の入ったROSE STONEの印鑑」を提案することです。そのことで彼女に一生の約束を伝えるためのあと押しをします。

なぜ印鑑でプロポーズ?

「苗字をわたすことは男の覚悟」。結婚の約束を誠実に伝えられるからです。男性には気づきにくいことですが、女性にとって苗字が変わることはとても大きなことです。愛する人と同じ苗字を共有することには大きな喜びと少しの不安があります。プロポーズの言葉と一緒に、新しい苗字が入った印鑑をプレゼントすることで、「一生、守っていく覚悟でプロポーズするから。安心してついてきてください」という気持ちを伝えることで、プロポーズの本気度を伝えることができると思います。

 

これからプロポーズをする方へ

一世一代のプロポーズですから、どんなシチュエーションで、どんなアイテムを使い、どんな言葉を伝えようか。そんなことを考えてプロポーズの準備を進められている方が多いことと思います。あるいは、自分が一生を共にする相手は本当にこの人でいいのだろうか?そんなことを考えている方もいるかもしれません。でも、最終的に決断するのは自分自身です。後悔のない選択をし、後々後悔することがないよう、本気で悩んでください。そして、腹をくくって一生の約束を伝える時に僕たちがあと押しできることがあれば、ぜひご相談ください。

最終的な目標

プロポーズからはじまるブライダルシーン、その後おとずれる人生の節目を応援するブランドを確立させることが、最終的な目標です。そのことで、一人でも多くの人が前向きな一歩を踏み出せることを願っています。

 

(印鑑でプロポーズが成功した先輩たち)

fadf11印鑑でプロポーズ 事例紹介
korekore
M様(女性):「印鑑を見て、あぁ〜苗字変わってしまうんやなぁ。結婚するんやぁ。って実感しました。指輪よりもっと生活感のある、でもって記念になるプロポーズでした。」・・・・続きを見る


お問合せ・ご相談、お待ちしております。
(受付時間 10:00~18:00)

電話

0778-51-0628

クリック

お問合せフォーム24時間受付中

電話

メールでQ&A

印鑑のご相談やお買物のことなど、
お気軽にお問合せ下さい

クリック

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを名前に、名前を印(しるし)に」。大切な名前に想いと願いを込めておつくりする小林大伸堂の印鑑サイトです。

https://www.kaiunya.jp/

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

「生き方に美しさを、しるしに輝きを」。しあわせの〝あとおし"となりますよう、想いを宝石印鑑に込めておつくりするローズストーンの印鑑サイトです。

http://www.rosestone.co.jp/

皆様の、ご来店、お問い合わせ、ご注文、お待ちしております。

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

関連記事

WebSiteWebSite

ローズストーン

小林大伸堂/ROSE STONEの店舗情報です。福井県鯖江市にある当店では、お客様お一人お一人の想いをヒアリングし、カタチにしてお届けします。

開運印鑑

「愛する誰かを想う気持ちを名前に込めてつくる女性のための印(しるし)です。
画数・運気を取り込みつつも、しなやかで凛とした女性らしさを表現します。

開運会社印鑑

プロポーズは、「僕の苗字になってください」という言葉と共に印鑑をプレゼントしませんか?記憶に残る指輪以外のサプライズプレゼントにおすすめです。

gene

小林大伸堂の仕事は、単に印鑑を作ることではありません。お客様の想いをうかがい、背中をそっと押してさしあげることが仕事だと思っています。

ShopInfoShopInfo

パワーストーン宝石印鑑 Rosestone/ローズストーン
〒916-0022 福井県鯖江市水落町2-28-29 (→地図を見る)
TEL:0778-52-8811(営業時間内)
FAX:0778-53-1133(年中 24時間受付)
E-Mail:toiawase@rosestone.co.jp
営業時間 10:00~18:00(水曜定休)

ローズストーン