ダマスカス模様の欠けない金属印鑑。時代を超えて繋がりを感じられるgene【ジェーネ】

gene【ジェーネ】コンセプト -感じられる繋がり-

どれだけ文明が発達しようとも、価値観や常識が変わっていったとしても、
未来に自分の遺伝子を受け継ぎたいという想いは、変わることがないだろう。
イタリア語で「遺伝子」を意味するgene「ジェーネ」のコンセプトテーマは、
「感じられる“つながり”」それは人と人との“つながり”であり、
過去と未来を結ぶ時間的な“つながり”でもあります。
 
 

変わっていく時代に変わらないモノ

 インターネットの普及により契約の手段が大きく変化した現代社会において、印鑑の必要性が低下しつつあります。
それに比例して、印鑑の重要性に対する意識も低下傾向にあります。
それでもなお、日本国内において、印鑑は自己を証明する役割を果たしていることも事実です。
私たち小林大伸堂は、「印鑑の必要性、印鑑に対しての重要性の意識の低下」と
「印鑑が果たす役割の大きさ」との間におこる矛盾に着目し、120年以上の間守り続けてきた老舗印章店の使命として、
日本の文化を未来に残すべく、「未来につながる新しい印鑑のカタチ」を創造することになりました。
 
 

分子間レベルで接合された金属の集合体

クラッドメタル印鑑のgene【ジェーネ】は、分子間レベルでの接合を行うことにより、
接合部分が目で見えないくらい細かく強靭な作りでできています。
 
さらに、叩いて作る日本刀のように、gene【ジェーネ】独自の鍛造製法によって、
gene【ジェーネ】特有のダマスカス模様を生み出すことに成功しました。
 

gene【ジェーネ】とは

【gene】とはイタリア語で「遺伝子」を意味します。これまでもこれからも、名前を受け継ぐ証であってほしい。そんな願いを込めて開発した小林大伸堂のオリジナル商品です。日本刀のように硬いハガネを軟質部で包み込み、欠けや錆に強い朽ちることのないタフな印鑑が誕生しました。約70層に連なる美しいダマスカス模様は、一本一本すべて異なる模様を描きます。

 

4代目と5代目の共作

gene【ジェーネ】は、現社長であり4代目の小林照明の構想を受け継ぎ、5代目の小林稔明が形にした、小林大伸堂のオリジナル商品です。

gene【ジェーネ】の最大の特徴は、1本1本全く違った表情を見せるダマスカス模様です。これはロストテクノロジーと呼ばれるダマスカス鋼を、現代の技術であるクラッドメタルを活用して作り上げたものです。

その独特の模様を印鑑で再現するために、メガネの街である鯖江の技術と、越前打ち刃物の産地である武生の技術を結集し、試行錯誤の末に、今のgene【ジェーネ】が出来上がりました。

イタリア語で「遺伝子」を意味するgene【ジェーネ】という名前には、親から子や、先代から次の世代へと受け継がれる「遺伝子に刻まれた想い」を感じられる証しになってほしい、という願いが込められています。

 

-Movie of 【gene】-

クラッドメタルは「金属の天然石」とも呼ばれています。それはダマスカス模様の美しさに加え、宝石のようにひとつとして同じものが生まれないからです。約3か月かけてひとつひとつ丁寧につくりあげられるgene【ジェーネ】。現代社会を生きる男の武器として、自分だけの1本と出会ってみてはいかがでしょうか?


あなたの決断をあと押しする。
人生の相棒になる。

【gene】とはイタリア語で「遺伝子」を意味するクラッドメタル印鑑です。単なる道具や文字を超え、幸せになって欲しいという想いやこうなりたいという決意を刻むものであってほしい。そんな願いを込めて開発した小林大伸堂のオリジナル商品です。
fdadfd358

 

人生の格を上げるもの

クラッドメタルは高級刃物に用いられる素材だけに腐食性、耐久性に優れており、何十年と使用しても欠けや割れの心配がありません。それは、ビジネスで印を押す機会の多いエグゼクティブな方にこそ分かる違い。風格のある重厚な使い心地を、永遠と呼べるほど長く保ち続けることができます。


契約の重さを感じられる重量感

ある経営者の方から、「印鑑の重みは契約の重みに比例する」という話を聞いたことがあります。重みのある印鑑を持つことで、契約の重みを確かめることができると考えます。正しい決断は自分自身の確固たる自信につながります。

_DSC0192

 

約70層の金属が織りなす1点もののダマスカス模様

この模様は数種類の金属版を数十枚重ねて鍛造(たんぞう)することでできる自然の模様です。1本1本が違ったダマスカス模様をした印鑑であることが最大の特徴です。

 

「gene=遺伝子」という名に託した“つながり”への深い想い。

印鑑は紀元前 5000年ころが発祥と言われており、人がまだ文字を使う以前から自分を証明するものとして用いられてきました。自らの存在を証す、それは遺伝子に刻まれた人の本能。何かを遺し、受け継ぐための根源的な使命と言えるでしょう。私たちは印鑑への意識が薄れがちな現代にこそ、印鑑が親から子へ、子から孫へと人をつなぎ、大切に想う気持ちを受け継ぐ象徴であってほしいと思います。印鑑というモノの価値を超えた、“つながり”を感じられる宝物に。そんな願いを込めて、新ブランドに「 gene(遺伝子)」と名付けました。

 

印鑑は経営者としての武器である

会社設立や運営には「印鑑」が必要です。事業の成功を願って、整えられる条件はできるだけ揃えておきたいものです。また、間違いのない決断をするためにも印鑑は重みのあるものをおすすめします。これから会社設立・企業する経営者や、事業を受け継ぐ跡継ぎの方へ、戦いの準備はできましたか?

 

 

- 【gene】パッケージ-_DSC9917

ID ナンバーと印影を刻印したオーナーズプレートをご用意いたします。
ご希望のお客様には オーナーズプレートへのメッセージ刻印も承ります。

 

gene × T.MBH  オリジナルケース(option)

T.MBHの岡本拓也さんとコラボして完成したgene【ジェーネ】オリジナルケースです。こちらのケースはオプションとなりますので、ご希望の方はお問い合わせください。

 
ご購入について

サイズ・納期等のお問い合わせ等、お気軽にお問い合わせください。お電話でのお問い合わせも承ります。TEL:0778-52-8811 (小林大伸堂/ローズストーン)

公式通販サイトはこちらから

           
サイズ 18mm 16.5mm 15mm 13.5mm 12mm
重さ 120g 98g 81g 63g 49g
個人におすすめ 実印 実印・銀行印 認印・銀行印 認印・銀行印 認印
法人におすすめ 実印 銀行印・認印
金額(税別) 145,000円 131,000円 117,000円 103,000円 89,000円
  (会社印鑑は
+20,000円)
(会社印鑑は
+20,000円)
     

お問合せ・ご相談、お待ちしております。
(受付時間 10:00~18:00)

電話

0778-51-0628

クリック

お問合せフォーム24時間受付中

電話

メールでQ&A

印鑑のご相談やお買物のことなど、
お気軽にお問合せ下さい

クリック

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを名前に、名前を印(しるし)に」。大切な名前に想いと願いを込めておつくりする小林大伸堂の印鑑サイトです。

https://www.kaiunya.jp/

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

「生き方に美しさを、しるしに輝きを」。しあわせの〝あとおし"となりますよう、想いを宝石印鑑に込めておつくりするローズストーンの印鑑サイトです。

http://www.rosestone.co.jp/

皆様の、ご来店、お問い合わせ、ご注文、お待ちしております。

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

関連記事

WebSiteWebSite

ローズストーン

小林大伸堂/ROSE STONEの店舗情報です。福井県鯖江市にある当店では、お客様お一人お一人の想いをヒアリングし、カタチにしてお届けします。

開運印鑑

「愛する誰かを想う気持ちを名前に込めてつくる女性のための印(しるし)です。
画数・運気を取り込みつつも、しなやかで凛とした女性らしさを表現します。

開運会社印鑑

プロポーズは、「僕の苗字になってください」という言葉と共に印鑑をプレゼントしませんか?記憶に残る指輪以外のサプライズプレゼントにおすすめです。

gene

小林大伸堂の仕事は、単に印鑑を作ることではありません。お客様の想いをうかがい、背中をそっと押してさしあげることが仕事だと思っています。

ShopInfoShopInfo

パワーストーン宝石印鑑 Rosestone/ローズストーン
〒916-0022 福井県鯖江市水落町2-28-29 (→地図を見る)
TEL:0778-52-8811(営業時間内)
FAX:0778-53-1133(年中 24時間受付)
E-Mail:toiawase@rosestone.co.jp
営業時間 10:00~18:00(水曜定休)

ローズストーン