命名書以外の命名ギフトは、命名由来を残す命名箱「こまもり箱」を。

「はじめての贈り物」を
「一生の宝物」に

命名理由を贈る新しい出産記念ギフト

みなさんこんにちは。小林大伸堂5代目の小林稔明です。
早速ですが、出産の贈り物はもうお決まりですか?
せっかくなら、たくさんの願いや思いを込めて名付けた「名前」をカタチにする贈り物がしたいですよね。そうなると一般的には「命名書以」や「ネームインポエム」などの出産記念を選ばれる方が多いとおもいます。

今回私達が提案するのは、命名を残す「命名書」でもなく、名前の漢字を使って作る「ネームインポエム」でもない、新しい出産記念ギフトである“こまもり箱”です。

こまもり箱とは

“こまもり箱”は、我が子の誕生の瞬間の感動や、たくさんの想いを込めて命名した「名前」に込めた想いをカタチにし、未来の我が子に贈る新しい誕生ギフトです。

耐久性のある桐箱に大切なものを入れておき、人生の節目に我が子に贈ることで、感動の演出ができると同時に、 「愛されて生まれてきたこと」を我が子に伝えることができます。

それはまるで、「命名書」のように我が子の誕生を祝うことができ、
「タイムカプセル」のように、想いを未来に届けることができ、
さらには「お守り」のように我が子の心に一生寄り添ってくれる、

「はじめての贈り物にして、一生の宝物になる」新しい命名ギフトです。

 

こまもり箱とは

我が子が小さいうちは、両親が我が子の大切なものを入れておき、成人や結婚など人生の節目にプレゼントすることで、「想いを伝える贈り物」として感動の演出ができます。

その後、箱の中身は変わっていったとしても、我が子がこまもり箱を開けるたびに、親の愛情を感じて前向きな気持ちになれることから、心の支えとして我が子の人生に寄り添い続けることができる、一生ものの贈り物となります。

 

特別な贈り物を
さらに特別に

生まれた時の体重で作った通帳や印鑑、我が子が生まれた時に書いた手紙や「はじめての瞬間」を撮った写真など“大切な何か”を入れて贈ることで、 特別な贈り物がさらに特別になります。

写真

<お客様の声(選ばれた理由)>
◆誕生した記念を形として残しておきたかった。
◆誕生した時の気持ちを忘れずにいたい。
◆将来、我が子が“こまもり箱”を見るたびに、「愛情を持って育てられたこと」を実感してほしい。


 


こまもり箱

¥14,850税込

 

「はじめての贈り物」を「一生の宝物」
にする3ステップ

名印想ロゴ

step1こまもり箱を作成する

お客様からお電話やメールでいただくご注文やご相談は5代目の小林稔明を中心にすべて、当店で対応しております。

当店は、「単なる道具としてのはこや名入れ」をお売りするのではなく、「お客様の想いを刻む印(しるし)」を作っている、と考えています。

お客様がこまもり箱にこめる想いをしっかり形にできるよう、じっくりとお客様に向き合ってお話を伺い、サポートをさせていただいています。

  1. 1画像:ヒアリング
    メールやお電話にて、「こまもり箱にこめたい想い」をじっくりとお聞きします。
  2. 2画像:メッセージ作成
    お客様からヒアリングした情報をもとに、こまもり箱に刻印するメッセージを作成します。

step2我が子の「大切」を保管する

印鑑や通帳・母子手帳など、我が子の大切なものを保管することができます。また、祖父母からお孫様へのファーストギフトで、スタイや靴下、銀食器などを贈る際、こまもり箱に入れて贈ることで、 贈り物の価値がさらに高まります。

写真

step3成人や結婚など、人生の節目に贈る

卒業・進学、成人、就職・・・・
人生の節目に贈ることで、感動の演出をすることができます。自立する我が子にとって、希望と不安の入り混じる節目だからこその感動があるはずです。

名印想ロゴ

その後、我が子の「人生」に寄り添い続ける

写真

その後、箱の中身は変わっていったとしても、我が子がこまもり箱を開けるたびに、 親の愛情を感じられることから、心の支えとして我が子の人生に寄り添い続ける、一生ものの贈り物となります。

20年後に届いた両親からの贈り物

お客様の声(選ばれた理由)

◆誕生した記念を形として残しておきたかった。
◆誕生した時の気持ちを忘れずにいたい。
◆将来、我が子が“こまもり箱”を見るたびに、
「愛情を持って育てられたこと」を実感してほしい。
◆画数や運気も考えていただけるところも、選んだひとつの理由です。

 


こまもり箱

¥14,850税込


お問合せ・ご相談、お待ちしております。
(受付時間 10:00~18:00)

電話

0778-51-0628

クリック

お問合せフォーム24時間受付中

電話

メールでQ&A

印鑑のご相談やお買物のことなど、
お気軽にお問合せ下さい

クリック

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを名前に、名前を印(しるし)に」。大切な名前に想いと願いを込めておつくりする小林大伸堂の印鑑サイトです。

https://www.kaiunya.jp/

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

「生き方に美しさを、しるしに輝きを」。しあわせの〝あとおし"となりますよう、想いを宝石印鑑に込めておつくりするローズストーンの印鑑サイトです。

http://www.rosestone.co.jp/

皆様の、ご来店、お問い合わせ、ご注文、お待ちしております。

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

関連記事

WebSiteWebSite

ローズストーン

小林大伸堂/ROSE STONEの店舗情報です。福井県鯖江市にある当店では、お客様お一人お一人の想いをヒアリングし、カタチにしてお届けします。

開運印鑑

「愛する誰かを想う気持ちを名前に込めてつくる女性のための印(しるし)です。
画数・運気を取り込みつつも、しなやかで凛とした女性らしさを表現します。

開運会社印鑑

プロポーズは、「僕の苗字になってください」という言葉と共に印鑑をプレゼントしませんか?記憶に残る指輪以外のサプライズプレゼントにおすすめです。

gene

小林大伸堂の仕事は、単に印鑑を作ることではありません。お客様の想いをうかがい、背中をそっと押してさしあげることが仕事だと思っています。

ShopInfoShopInfo

パワーストーン宝石印鑑 Rosestone/ローズストーン
〒916-0022 福井県鯖江市水落町2-28-29 (→地図を見る)
TEL:0778-52-8811(営業時間内)
FAX:0778-53-1133(年中 24時間受付)
E-Mail:toiawase@rosestone.co.jp
営業時間 10:00~18:00(水曜定休)

ローズストーン