想いを込めて名を贈る あなたのための印

こんなシーンに

出産、成人、独立、結婚など、人生の転機において、人は強い想いを抱きます。
目に見えないその強い想いを大切にしたい、誰かのための想いを形にして贈りたい、そんな願いを印鑑というアイデンティティの込められたアイテムで後押しするのが小林大伸堂の印鑑です。
ぜひ、以下のようなシーンでご利用ください。

シーン別

簡単購入 
4つのステップ

ステップ1 印材を選ぶ

ステップ2 オプションを選ぶ

ステップ3 ご注文

ステップ4 重い願いを伝える

1.印材を選ぶ

伝統印材

  • 薩摩本つげ

    彫刻士自ら確かめた高品質。非常に硬く、細やかな細工に適していることから、古くから印鑑に用いられてきました。

  • 黒水牛

    朱肉の付きも良く丈夫で、最もポピュラーな印材。落ち着きある色合いから男性に人気の印材です。

  • 牛角白

    水牛の角を印材とした艶やかで上品な色合いが特徴。上質な「芯持ち」だけを厳選しております。

  • 牛角白(縞模様)

    水牛の角を印材とし、一本一本異なる個性的な縞模様が入ります。男女ともに人気のある印材です。

  • 座右の銘印

    「自分のしるし」として「座右の銘」を刻んだり、お世話になった方への贈り物としても喜ばれる一品です。
    素材は薩摩本つげですが、四角い印影用の印材です。座右の銘印向けにご提供しております。

鉱物印材

1点もの

  • ルチルクォーツ

    金運・財運を高め、繁栄や成功への勝負運を引き寄せるといわれています。ビジネスで活躍される方に。

  • 天然アメジスト

    真実の愛をもたらす癒しの石といわれる神秘的な紫の守護石。凛と自立した女性に。

2.オプションを選ぶ

メッセージ作成と刻印

  • メッセージ作成と刻印

    当店は全商品、桐箱にお入れしてお届けいたします。
    そして、オプションとして「メッセージ刻印」をご選択いただいた場合は、その桐箱にお客様の想い・願いをメッセージとして刻んだ上でお届けいたします。
    身近で大切な方に深い思いを伝えたり、自分の志を刻むのに大変好評をいただいております。ぜひお試しください。

印鑑携帯ケース

  • 印鑑携帯ケース
    (白色)

    和紙素材の筒状印鑑ケース(白色)です。印鑑はすべて携帯用にもお使いいただける、おくるみ型の越前和紙に包んでお届けしておりますので、ケースの購入は必須ではありません。頻繁にお持ち歩きになる方や、よりしっかりとしたケースをご希望の方は、こちらをご購入ください。

  • 印鑑携帯ケース
    (桜色)

    和紙素材の筒状印鑑ケース(桜色)です。印鑑はすべて携帯用にもお使いいただける、おくるみ型の越前和紙に包んでお届けしておりますので、ケースの購入は必須ではありません。頻繁にお持ち歩きになる方や、よりしっかりとしたケースをご希望の方は、こちらをご購入ください。

朱肉

3.ご注文

アイテムを決定して決済まで完了してください。ご注文時には想いや願いの内容は不要です。ご注文後にごゆっくりお考え下さい。

4.想い・願いを伝える(ご注文が終わってから)

お客様の声

T様:成人のお祝い
本日無事、印鑑を受領しました。印影は画面で見るよりも一層力強く感じました。
素晴らしい印鑑を作成頂き感謝致します。子供の良い成人の贈り物になったと思います。
有難うございました。

お客様の声

ご注文

名印想とは

小林大伸堂が100年の歴史の中で大切にしてきた価値。それが「名」「印」「想」です。
古くから出産祝いや成人祝いの贈り物として用いられてきた印鑑。
本人の名前が刻まれた印鑑に開運の願いを込めて贈ることで、あなたを大切にしている、という想いを伝えてきました。印鑑の道具としての必要性が薄れた今だからこそ、新しい形でその想いをお届けしたい。その想いを名印想というブランドに込めました。

名印想とは

印鑑ができるまで

小林大伸堂は、印鑑は単なる認証の道具ではなく、ご自身の前向きな気持ちを後押しするものと考えています。「決意」や「願い」を、八方位や画数に込めて形にすることで、より前向きな気持ちで歩んでいただけることを願っています。人生に寄り添う、特別な一本になりますように。

印鑑ができるまで

私たちについて

写真:小林大伸堂 三代目・四代目・五代目

私たちはお客様一人ひとりの声に耳を傾け、大切な想いを受け止めます。
受け止めた大切な想いを「その一歩をあと押し」する印(しるし)にしてお届けします。

私たちについて