印鑑の欠けが気になる方へ、大切なご印鑑のお彫り直しや修理は、名印想の小林大伸堂にご相談ください。

fdafads8869

印鑑の欠けって修理できるの?

欠けてしまった印鑑は、数ミリだけ削って新しくお彫り直し(改刻)することができます。小林大伸堂では、お名前の画数を調整し、運気を込めた文字(吉相体)にて、お彫り直しいたします。


ふちが欠けた印鑑を使い続けていいの?

①実印のふちが欠けてしまった場合、実印としての効力がなくなり、使用することができなくななります。銀行印のふちが欠けてしまった場合、名前の部分が欠けていなければ銀行印としての効力を発揮するので、使い続けることは可能ですが、中には登録した印鑑と違うと判断され使用できなかったという事例もあります。

印鑑は重要な契約時に押す機会が多いもの、言わば決断のしるしです。正しい決断は自分自身の確固たる自信につながり、相手への信頼へと結びつきます。自信をもって捺印できる印鑑の使用をおすすめいたします。

 

印鑑のお彫り直しをおすすめする理由 

お持ちの印鑑をお彫り直し(改刻)することで、例えば両親や祖父母の想いが込められた印鑑をずっと使い続けることができます。印鑑の改刻は縁起が悪い?とおっしゃるお客様がたまにいらっしゃいますが、当店では、「代々受け継いできたご印鑑をさらに受け継ぐ」という意味合いからも、お彫り直し(改刻)をおすすめしております。

また、水牛などの天然素材が昔と比べて減少傾向にあります。お持ちの印鑑の素材が天然素材であれば、改刻してお使いになられてはいかがでしょうか。

あなたのための印(しるし)として

当店でのお彫り直しの例として、このようなシチュエーションがあります。

  • 両親にもらった印鑑を彫り直したい

  • 亡くなった祖父からの印鑑を息子や娘用に彫り直したい

  • 結婚で姓が変わったため旧姓の印鑑の使い道が無くなってしまった

  • 大切な印鑑が欠けてしまったので修理したいsec_a07

小林大伸堂印鑑の特徴

新しくお彫りする文字は、お名前の画数を拝見し吉数に整えます。また、八方位と呼ばれる8つの運気の中からご希望運気を3つ強調し、縁起良く美しい字体で彫刻いたします。

fdafsad

 

小林大伸堂印鑑の工夫

職人ならではのちょっとした工夫、それはふちの部分が土手になるように手仕上げするのです。ふちの部分を土手になるように仕上げることで、「名前の文字の部分が太くふちの部分が細い」スタイリッシュでなおかつ欠けにくい印鑑をつくることができます。

fafadsfkl.jpg

ふちの欠けにくい印鑑
印鑑専門店によって字体の特徴が大きく変わります。「名前の文字の部分が細くてふちが太い字体」の印鑑もあれば、その逆で「名前の文字の部分が太くてふちの部分が細い字体」の印鑑もあります。個人的には後者の「名前の文字の部分が太くてふちの部分が細い字体」の印鑑がスタイリッシュで好きなのですが、ふちの太い字体の印鑑と比較するとふちの細い字体の印鑑の方が欠ける可能性が高まります。そこで、小林大伸堂の印鑑は仕上げの際に職人が一手間かけてちょっとした工夫をするんです。

fasfkla.jpg

お問い合わせについて

お彫り直し(改刻)のお問い合わせは、必要事項を記入のうえ、お問い合わせフォーム、またはお電話にてお問い合わせください。keyv

<必要事項>

1・ 印材の種類: 黒水牛・牛角白・つげ・石材 など

2・ 丸の直径サイズ:  ミリ

3・ お入れする文字内容 : (フルネーム・苗字のみたて、よこ・お名前のみ)

ご注意:輸送途中の破損・紛失 や お彫り直しの際
万が一欠けや破損が発生した場合 代替え品がございませんので
この点のみご了承くださいませ。

納期・画数・印材・字体など何でもお問合せお彫り直し(改刻)をご希望の方は、
お問い合わせフォームよりご相談ください。

contact_tel

 

お使いにならなくなった印鑑は供養しましょう

新しく印鑑をおつくりされる場合、今お使いの印鑑は、小林大伸堂に送っていただければ責任を持って供養させて頂きます。 

kuyou_photo_b

10月1日に行われる印鑑供養祭の様子です

10月1日は印章の日です。この日は1年に1度印章組合でいらなくなった印鑑を持ち寄って供養祭を行います。その一貫としていらなくなった印鑑を燃やす儀式があります。いらなくなった印鑑は「ゴミ箱にポイ」ではなく、印鑑供養してあげることをおすすめいたします。1年分のお役目を終えた印鑑を、各印章店が神社に持ちより、ご祈祷後に焼納供養いたします。お客様から届きました印鑑は、次の供養祭まで大切に保管させていただきますので、思い出されましたらいつでもお送り下さい。

ご供養を希望の方は、大変お手数でございますが、下記住所まで印鑑をお送り下さい。なお、申し訳ありませんが、送料はご負担願います。ご祈祷料や供養料などは一切無料でございますので、いつでもお申し付けください。

 小林大伸堂 印鑑供養ページ https://www.kaiunya.jp/unchiku/kuyou.htm

↓送付先住所

〒916-0022
福井県鯖江市水落町2丁目28-29
株式会社 小林大伸堂内 印章焼納供養 係
TEL 0778-51-0628
※送料のみ、お客様がご負担ください。

朱肉がのりやすく欠けない印鑑

DSC_3182 のコピーs人生の相棒になる。
あなたの決断をあと押しする。

【gene】とはイタリア語で「遺伝子」を意味するクラッドメタル印鑑です。単なる道具や文字を超え、幸せになって欲しいという想いやこうなりたいという願いを刻むもの。そして「その一歩をあと押し」するものであってほしい。そんな願いを込めて開発した小林大伸堂のオリジナル商品です。genegene

fsd3d68

 


お問合せ・ご相談、お待ちしております。
(受付時間 10:00~18:00)

電話

0778-51-0628

クリック

お問合せフォーム24時間受付中

電話

メールでQ&A

印鑑のご相談やお買物のことなど、
お気軽にお問合せ下さい

クリック

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを名前に、名前を印(しるし)に」。大切な名前に想いと願いを込めておつくりする小林大伸堂の印鑑サイトです。

https://www.kaiunya.jp/

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

「生き方に美しさを、しるしに輝きを」。しあわせの〝あとおし"となりますよう、想いを宝石印鑑に込めておつくりするローズストーンの印鑑サイトです。

http://www.rosestone.co.jp/

皆様の、ご来店、お問い合わせ、ご注文、お待ちしております。

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

関連記事

WebSiteWebSite

ローズストーン

小林大伸堂/ROSE STONEの店舗情報です。福井県鯖江市にある当店では、お客様お一人お一人の想いをヒアリングし、カタチにしてお届けします。

開運印鑑

「愛する誰かを想う気持ちを名前に込めてつくる女性のための印(しるし)です。
画数・運気を取り込みつつも、しなやかで凛とした女性らしさを表現します。

開運会社印鑑

プロポーズは、「僕の苗字になってください」という言葉と共に印鑑をプレゼントしませんか?記憶に残る指輪以外のサプライズプレゼントにおすすめです。

gene

小林大伸堂の仕事は、単に印鑑を作ることではありません。お客様の想いをうかがい、背中をそっと押してさしあげることが仕事だと思っています。

ShopInfoShopInfo

パワーストーン宝石印鑑 Rosestone/ローズストーン
〒916-0022 福井県鯖江市水落町2-28-29 (→地図を見る)
TEL:0778-52-8811(営業時間内)
FAX:0778-53-1133(年中 24時間受付)
E-Mail:toiawase@rosestone.co.jp
営業時間 10:00~18:00(水曜定休)

ローズストーン