外字・旧字体・異字体について:開運印鑑

開運印鑑トップ > 外字・旧字体について

外字・旧字体について

外字・旧字体について

旧字体や異字体・外字でのご印鑑もうけたまわります。
印影をご確認後ご注文いただけますので、安心です。

実印や銀行印には、戸籍上の漢字を使用されることをおすすめいたします。
通常は、免許証や保険証に記されているお名前文字が登録されている漢字となります。

旧字体や異字体・外字での印鑑彫刻をご希望の場合

旧字体や外字での印鑑彫刻をご希望の場合は、ご注文の際に新字体にて入力いただき、コメント欄に別途
「はしごの高」などご記入くださいますか、下記表のアルファベットと数字の組み合わせをお書き下さい。
(例:広という字なら「 D1 」になります)

表にない場合は、FAXにて別途ご連絡くださいませ。
カゴの中で旧字体や外字を入力しますと、文字化けしてしまいます。

外字・旧字体をFAXで送る

1 2 3 4 5 6 7 8
A            
B    
C
D        
E            
F            
G          
H      
I            
J        
K          
L      
M            
N        
O            
P            
Q      
R            
S          
T            
U            
V            

この表にない すべての漢字の旧字体・外字・異字体でもうけたまわります。

外字・旧字体をFAXで送る

画数の数え方について

ご注意くださいご印鑑の画数は、新字体の場合でも通常旧字体にて拝見しております。

(例1)「浜」という字がお名前に入っている場合
(例2)「広」という字がお名前に入っている場合

「浜」という字がお名前に入っている場合、新字体の「浜」という字は10画ですが、
ご印鑑の画数は、旧字体で拝見いたしますので、「浜」の画数は「18画」になります。

「広」という字がお名前に入っている場合、新字体の「広」という字は5画ですが、
ご印鑑の画数は、旧字体で拝見いたしますので、「広」の画数は「15画」になります。

まずは、生年月日から九星を選び、さらに最適な印材をお選びいただきご注文時に「成功運」や「金運」などのご希望の運気をお選びいただけます。

4代目彫刻士小林が、画数と運気を加味して1本1本字入れし吉相印鑑を手彫り仕上げいたします。

外字・旧字体をFAXで送る場合

外字・旧字体をFAXにて送信することが可能です。必要事項をご記入の上、当店(0778-53-1133)までお送りください。
FAXでのご注文の場合は、注文用紙のお名前の欄に正しい外字・旧字体を記入してお送り下さい。別紙でお送りいただく必要はございません。

外字・旧字体 FAX用紙
  • 外字・旧字体FAX用紙のPDFファイル
  • PDFファイルを印刷し、
    正しい外字・旧字体を記入

  • 0778-53-1133 FAX番号に用紙を送る

起業するならやっぱり開運で作ろう! 開運会社設立印鑑
印鑑_写真

■会社の印鑑をご希望の方へ
当サイトは個人用専門です。会社ご印鑑は字入れの仕方が個人用と異なりますので「開運会社設立印鑑」専用ページでご覧下さい。旧字体・外字・アルファベットでも安心してご注文承りますので、ご相談くださいませ。開運会社設立印鑑はこちら


無料ご相談フォーム
ご印鑑選びにお迷いの方は、印鑑に込めたい想いと願い・画数・生年月日を判断して適印材・お見積りをご提案します。
納期・画数・印材・字体など何でもお問合せ
ご印鑑について・画数・姓名判断・字体・印材・納期についてなどご質問があればお気軽にお問合せ下さいませ