職人としての苦悩 2013 / 5 / 31

いつもできていたことがある日当然にしてできなくなってしまう。
そんな経験をしたことがある方はいらっしゃいませんか?

実はここ最近思うように印鑑が彫刻できない日が続いていました。
どれだけ彫刻刀を研いでみても全然だめで、まるではじめて印鑑を彫刻した頃にもどってしまったような、そんな恐怖さへ覚えました。

デジタル世代に生まれ、アナログの時代にはできなかったことがいとも簡単にできてしまうことは非常にありがたいのですが、そこに僕の職人としての苦悩の種があったのです。

今はどこにいてもパソコンかもしくはスマートフォンがあって、自分にできないことや自分の頭のメモリースティックに入りきらない情報はすべてその中にしまいこんで、必要な時に取り出すことができる。コンピュータは言うまでもなく最高のツールです。

しかし、職人技というのはどれだけ技術が進歩しようとも最終的には人間の5感というものが重要なのです。今の僕は、体調の変化はもちろんのこと、ちょっとした感情の乱れによって簡単に手元が狂ってしまいます。

例えて言えば、野球選手のイチローや松井。彼らが長期的に一定の成果を出し続けることができるのはプロでありながらもストイックに練習に励み続けてきたからだとテレビ番組でみたことがあります。毎年のようにバッティングフォームを微妙に変え、相棒であるバットも数ミリ単位で微調整しているのだそうです。
そのことを思い出した時に、僕たち印鑑彫刻士の世界も同じで、国家試験に合格したからゴールとか、うまく彫れるようになったからはい、おしまい。ではダメなんだと心から痛感しました。

プロになるために努力するのではなく、プロになったからこそ努力し続けることの方が重要なのだと、改めて気付かされました。

今はもう一度基礎からやり直すことで感覚を取り戻し、それが自信にもつながって調子があがってきていますが、この職人としての苦悩はいろんなカタチを変えてやってくると思います。

しかし、その度に真正面から立ち向かい、原因と解決策を見いだしながら成長していきたいと思います。
 


お問合せ・ご相談、お待ちしております。
(受付時間 10:00~18:00)

電話

0778-51-0628

クリック

お問合せフォーム24時間受付中

電話

メールでQ&A

印鑑のご相談やお買物のことなど、
お気軽にお問合せ下さい

クリック

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを名前に、名前を印(しるし)に」。大切な名前に想いと願いを込めておつくりする小林大伸堂の印鑑サイトです。

https://www.kaiunya.jp/

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

「生き方に美しさを、しるしに輝きを」。しあわせの〝あとおし"となりますよう、想いを宝石印鑑に込めておつくりするローズストーンの印鑑サイトです。

http://www.rosestone.co.jp/

皆様の、ご来店、お問い合わせ、ご注文、お待ちしております。

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

関連記事

WebSiteWebSite

ローズストーン

小林大伸堂/ROSE STONEの店舗情報です。福井県鯖江市にある当店では、お客様お一人お一人の想いをヒアリングし、カタチにしてお届けします。

開運印鑑

「愛する誰かを想う気持ちを名前に込めてつくる女性のための印(しるし)です。
画数・運気を取り込みつつも、しなやかで凛とした女性らしさを表現します。

開運会社印鑑

プロポーズは、「僕の苗字になってください」という言葉と共に印鑑をプレゼントしませんか?記憶に残る指輪以外のサプライズプレゼントにおすすめです。

gene

小林大伸堂の仕事は、単に印鑑を作ることではありません。お客様の想いをうかがい、背中をそっと押してさしあげることが仕事だと思っています。

ShopInfoShopInfo

パワーストーン宝石印鑑 Rosestone/ローズストーン
〒916-0022 福井県鯖江市水落町2-28-29 (→地図を見る)
TEL:0778-52-8811(営業時間内)
FAX:0778-53-1133(年中 24時間受付)
E-Mail:toiawase@rosestone.co.jp
営業時間 10:00~18:00(水曜定休)

ローズストーン