ページTOPへ

「心の乱れを整えること。それが僕の職人としての生き方。」

写真 2016-05-26 11 10 57こんにちは。小林大伸堂5代目彫刻士の小林稔明です。
職人を生きていて、たまに訪れるモンスターがいます。
そいつは何の前触れもなく訪れ、長いと数ヶ月滞在することもあります。

いわゆる「スランプ」ってやつです。

そいつが今日、久々に訪れました。
原因はおそらく、「焦りからくる心のみだれ」です。

今朝の僕は、少し先の予定のことを考えながら印鑑を
彫刻していました。これがマズかったんだと思います。

100%彫刻作業に集中できていなかったんです。

その隙をモンスターに狙われてしまいました。

心の乱れはわかりやすく体に伝わり、彫刻刀に現れます。

これはもうお決まりのようなものですが、
彫刻刀の歯先が折れてしまいます。

戒めのためにと思って写真をとっておきました。
予備で使っている2本目の仕上げ刀の刃先もやってしまいました。
dfds

ここまでくるとさすがに印鑑を彫刻することが困難になります。

砥石を使って少しずつ刃先を整えていきます。
何度も何度も整えていきます。

このときに大事なのが、心の中に潜むモンスターに打ち勝つことです。
心の乱れを整え、目の前のことだけに集中し、自分自身と向き合うことです。

必ず見えます。なぜ今僕はこの作業をしているのか、
この作業をすることで僕は一体何がしたいのか。

そのことを再確認すると、嘘のように心が落ち着きます。
心が落ち着くと手元が安定し、刃先を研ぐことができます。

fdsafd
心の乱れを整えること。それが僕の職人としての生き方だと思っています。

印鑑を彫刻すること、それは心を整えること、

つまり、僕にとって「印鑑を彫刻することは自分の心を整えるための修業」
でもあると思います。

そして、これまでも、これからも、
僕が生きるうえでベースになってくる作業、
それが印鑑を彫刻することです。


お問合せ・ご相談、お待ちしております。
(受付時間 10:00~18:00)

電話

0778-51-0628

クリック

お問合せフォーム24時間受付中

電話

メールでQ&A

印鑑のご相談やお買物のことなど、
お気軽にお問合せ下さい

クリック

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを名前に、名前を印(しるし)に」。大切な名前に想いと願いを込めておつくりする小林大伸堂の印鑑サイトです。

https://www.kaiunya.jp/

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

「生き方に美しさを、しるしに輝きを」。しあわせの〝あとおし"となりますよう、想いを宝石印鑑に込めておつくりするローズストーンの印鑑サイトです。

http://www.rosestone.co.jp/

皆様の、ご来店、お問い合わせ、ご注文、お待ちしております。

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

関連記事

WebSiteWebSite

ローズストーン

小林大伸堂/ROSE STONEの店舗情報です。福井県鯖江市にある当店では、お客様お一人お一人の想いをヒアリングし、カタチにしてお届けします。

開運印鑑

「愛する誰かを想う気持ちを名前に込めてつくる女性のための印(しるし)です。
画数・運気を取り込みつつも、しなやかで凛とした女性らしさを表現します。

開運会社印鑑

プロポーズは、「僕の苗字になってください」という言葉と共に印鑑をプレゼントしませんか?記憶に残る指輪以外のサプライズプレゼントにおすすめです。

gene

小林大伸堂の仕事は、単に印鑑を作ることではありません。お客様の想いをうかがい、背中をそっと押してさしあげることが仕事だと思っています。

ShopInfoShopInfo

パワーストーン宝石印鑑 Rosestone/ローズストーン
〒916-0022 福井県鯖江市水落町2-28-29 (→地図を見る)
TEL:0778-52-8811(営業時間内)
FAX:0778-53-1133(年中 24時間受付)
E-Mail:toiawase@rosestone.co.jp
営業時間 10:00~18:00(水曜定休)

ローズストーン