ページTOPへ

印鑑彫刻に欠かせない、印刀が完成しました。砥石で研ぐことで刃先を整えていきます。2012 / 1 / 25

印刀

ついに印刀のカタチが完成いたしました。

ここから砥石(といし)で印刀の先を研いで歯をつけていきます。

 こちらが送られてきた状態の印刀です。

この時点ではまだ刀のカタチにはなっていません。

実印道具

まずは、竹の皮でこれらを巻いて持ち手をつくっていくのですが、

その際に、竹をお湯で温めると柔らかくなるという特長を利用して巻いていきます。

このときにちょっとしたポイントなのですが、

太さの違う印刀を分かりやすくするために、あえて竹を巻く間隔をかえています。

印刀

この時点で印刀のカタチは完成するのですが、

下の写真のように印刀にはまだ歯がついておらず、黒ずんでいます。

印刀

そこで、印刀の先に歯をつけて印鑑を彫れるようにするために、

砥石(といし)という天然の石を使って印刀を研いでいくのです。

この作業がとても難しく、一人前になるまでに10年はかかる、と言われました!

砥石

実印を彫れる彫刻士になるためにも、印鑑修行でみっちりと経験を積んでいきたいと思った今日この頃です。

まだまだ時間がかかるとは思いますが、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 


お問合せ・ご相談、お待ちしております。
(受付時間 10:00~18:00)

電話

0778-51-0628

クリック

お問合せフォーム24時間受付中

電話

メールでQ&A

印鑑のご相談やお買物のことなど、
お気軽にお問合せ下さい

クリック

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを名前に、名前を印(しるし)に」。大切な名前に想いと願いを込めておつくりする小林大伸堂の印鑑サイトです。

https://www.kaiunya.jp/

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

「生き方に美しさを、しるしに輝きを」。しあわせの〝あとおし"となりますよう、想いを宝石印鑑に込めておつくりするローズストーンの印鑑サイトです。

http://www.rosestone.co.jp/

皆様の、ご来店、お問い合わせ、ご注文、お待ちしております。

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

関連記事

WebSiteWebSite

ローズストーン

小林大伸堂/ROSE STONEの店舗情報です。福井県鯖江市にある当店では、お客様お一人お一人の想いをヒアリングし、カタチにしてお届けします。

開運印鑑

「愛する誰かを想う気持ちを名前に込めてつくる女性のための印(しるし)です。
画数・運気を取り込みつつも、しなやかで凛とした女性らしさを表現します。

開運会社印鑑

プロポーズは、「僕の苗字になってください」という言葉と共に印鑑をプレゼントしませんか?記憶に残る指輪以外のサプライズプレゼントにおすすめです。

gene

小林大伸堂の仕事は、単に印鑑を作ることではありません。お客様の想いをうかがい、背中をそっと押してさしあげることが仕事だと思っています。

ShopInfoShopInfo

パワーストーン宝石印鑑 Rosestone/ローズストーン
〒916-0022 福井県鯖江市水落町2-28-29 (→地図を見る)
TEL:0778-52-8811(営業時間内)
FAX:0778-53-1133(年中 24時間受付)
E-Mail:toiawase@rosestone.co.jp
営業時間 10:00~18:00(水曜定休)

ローズストーン